流浪

The truth of a day is not an eternal

久しぶりに近場の「廃墟」というか「遺構」を、さらっと散策してみた。【静岡県 松崎町 「大沢共同作業場」】

 こんにちは、世間はすっかり年末モードだが、12月入って最初のブログと。やっぱり忙しいのでツィートごときはできても、記事核時間は意外とない(ネタもないとか・・・言わないことねw)。
 そんななか、やっと休みが取れたので、J5を片手に撮影に出かけた。

DSC_0259.jpg

 今回も、行き先は松崎町。大沢の道の駅に車をとめてうろうろ。西伊豆特有の「西風」が吹きはじめ、体感的にはすっかり寒くなっても、日差しはまだまだキラキラなところは、やっぱり伊豆だなぁぁ。なんて・・・・呆けながらブラブラしてると、

大沢01_20171206a
 川向こうに・・・・「んなモノ」が見えた。






スポンサードリンク





大沢01_20171206b
なにかの作業所らしい。さっそく川向こうへ。住宅街の狭い道を抜けると見えてきた。

大沢01_20171206c
質素な佇まいながら、なかなかな面持ち。

大沢01_20171206d
まだまだ、傍らのツタの赤が季節の彩を加えてる

大沢01_20171206e
車輪が・・・、なんかの動力を使ってたのかな?

大沢01_20171206f
もう、使われなくなった灯りは蜘蛛の根城に。

大沢01_20171206g
筆書きの名盤が時代を感じさせる。

大沢01_20171206h
名称「大沢共同出荷所」。ちなみに、「完全なる廃」ではなく倉庫として使用されてる模様。

な、感じで、さらっと、切り撮ってみた。やっぱいいよね。昔の建物。
ここは「現役(倉庫として転用)」なのでそんなに朽ちてないのだけど、木造の建物には経年の美しさがあるよね。
ブログ移転してから、しばらく「廃モノ」と離れていたけどやっぱ好きなんだよなぁぁ。こういうの。

つーことで、「廃探索」再開することにしましたw

とりあえず、地元からやっていこうと思っております^^ (っていうか、この後、もう何箇所か回ってますが・・)
よろしかったら、ご覧くださいな^^

Nikon Nikon 1 J5 + 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8 , December 5, 2017  静岡県松崎町



関連記事

スポンサードリンク

 写真