流浪

The truth of a day is not an eternal

コンパクトなNikon1J5には「ネックストラップ」は似合わない?ということで「ETSUMIコンデジ用スナップバンド」を付けてみたw

 こんばんは。冬本番ですなぁw 。おかげですっかり引きこもってますww。またまた、お久しぶりのEです。
ここのところ、SONY A300ネタばかりだが、久しぶりのNikon1 J5ネタ。

 ま、些細なことなのですがね。いつもJ5を持ち出すときに気になっちゃうのが・・・ストラップ。

P1040686.jpg
 やっぱね・・・コンパクトボディなだけにネックストラップはどーよ? ってなっちゃうんだよな。ま、落下回避の安全性とか、賢く使えばしっかり構えられるとかから考えれば、無難とはいえるってのは買ってはいるんだけども・・・・ただ・・・いかにも

「不恰好」


 これはいただけない。とはいえ。いかにもオッサレなストラップなんていらない。つーか、かえってダサいww。つーことで、いつものamazonさんで探したらこんなのありました。

P1040682.jpg
ETSUMI スナップバンド カメラネジ取付ハンドストラップ ブラック E-417


 ま、前回の「J5動画編」で紹介した「カメラ ハンドグリップ」同様、三脚ねじに付けるタイプですわ。(ちなみに、前回「ハンドクリップ」の記事は下記参照。)


 前回のハンドグリップは「ぶれ防止」とのことで選択したのたが、今回は「お散歩スナップ」用として選択した。





スポンサードリンク


P1040683.jpg  では、さっそく開封。しっかりした太い網紐。三脚座ネには緩み防止、キブ防止を兼ねてゴムも標準装備。さすが、エツミさん。ユーザーのニーズがわかってらっしゃいますな。


P1040685.jpg
 ひっくり返して、紐側。取り付けねじ部分も、紐が抜けたり、ねじが緩みにくい構造になってますな。こちらもさすがですわ。


P1040687_2.jpg

 では、装着。前述のとおり取り付けは三脚ネジに付けるだけ。コンデジ用との触れ込みですが、サイズ的にはミラーレスにも似合いそう。もちろんJ5にもしっくり。


P1040688.jpg
 しかも、取り付けた状態でも、バッテリー交換に支障ないのがありがたい。


P1040689.jpg
 コンパクトな「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM」を付けるとこんな感じ。デザイン的にも、機能的にもJ5にマッチ。


P1040690.jpg
 実際に街で持ち歩く場合は、こんなスタイルだろうか。コンデジ用とはいっても紐の長さがある程度余裕があるので、ボディグリップを握っても、手首は引っ張られることはないだろう。


P1040692.jpg
 一番気になるのはやはり落下についてだが、紐にアジャスターによる調整機能がついてるので、手首の太さによって調整できる。「太い紐+アジャスト固定」は、実際装着するとかなり安心感がある。


P1040693.jpg
 最後に、ちよっと気になる点。ま、ここは三脚ネジ取り付けタイプの宿命なのだが、自立できなくなるので、撮影以外でテーブルなどに不意においちゃうときは違う意味での、落下や損傷に気をつけたいところだ。


 ざっと、インプレってみたが、コンパクトで、爆速AFなこのカメラだからこそ、野暮ったいネクストラップよりも、この様に軽快なスナップバンド(ハンドストラップ)が似合う。






関連記事

スポンサードリンク

 カメラ